月: 2021年12月

20代が抱える白髪の悩み

若者でも、白髪について悩みを抱えている人がいるかもしれません。

筆者は毛の量が多い家系に生まれたため、20代後半からすでに白髪が生え始めました。

しかしどんなに頑張って染めても、髪の付け根が白いまま。

また白髪染めが変色して、不自然な焦げ茶色になってしまったこともあります。

パールヘアファンデーションの口コミは悪い?通販で購入した私の使用感を暴露します!

うまく染まらない原因は?

白髪が染まらない原因を調べたところ、どうやら古い白髪染めを使っていたためだと気づきました。

数年前から同じ白髪染めを使っていたため、染まらないのは当然。

「数年は使えるはずなのに」と使用期限を見ると、未開封の状態での使用期限が2~3年でした。

つまり開封した場合、数ヶ月で使い切るべきだったのです。

まだ20代のため、年1回使うだけだった白髪染め。

しかし期限通り使い切る必要があると、学んだ体験でした。

白髪の原因・紫外線を予防

白髪の原因の1つは、紫外線です。

そのため20代の内は、なるべく紫外線予防効果のあるヘアスプレーを使うことをおすすめします。

むやみに白髪染めを使うと、せっかくの髪が傷んでしまいかねません。

筆者も白髪染めに頼らず、スプレーや帽子で紫外線から髪を守るようにしました。

すると以前より、白髪の量が減ったため、白髪染めはもうしばらく使わない予定です。

若い人はぜひ、髪を紫外線から守り、白髪が増えない工夫をしてみてください。

地毛が黒いので白髪がすごく目立ちます

幸いにも30代前半は全く白髪がなかったのですが、30代後半に差し掛かり、気が付くと白髪を発見するようになりました。これまで染めるのが面倒で地毛のまま過ごしていたのですが、私は地毛が真っ黒なんです。これがもう少し色素が薄くて茶色ければ目立たないと思うのですが、めちゃくちゃ白髪が目立ちます。

ブラトリ(ブラックデュアルトリートメント)の使用感はどう?使ってみた私の口コミをホンネでお伝えします!

ただ、数本のために染めるのもと思い、今は発見する度に切るか抜くかしています。本来であれば抜かない方か良いのかなと思うのですが、自分の見えないところを上手に切ってくれる人がいません。家族にお願いしても面倒がられてしまいます。

シミも気になるお年頃のため、Lシステインという美白のサプリメントを飲んだことがあるのですが、その影響か飲んでしばらくたってから白髪が増え始めました。今は、サプリメントでのシミ対策はあきらめ、白髪を予防するためにビオチンというサプリメントを飲んでいます。個人的には白髪が減ってきたように効果を感じています。

流行りのグレーヘアーにうまく移行できればいいのですが、ちょっと白髪があるとだらしないとか、汚いというイメージがあるため、もう自分でカットや抜いたりの処理できなくなってきたら、白髪染めデビューしようと覚悟しています。

30代男の本気のダイエット!!

1.きっかけ

 一年前、健康診断で腹回り100cmを超えていることが分かり、信じられないという思いと共にショックでした。そのとき、「来年は絶対に痩せてやる!!」と決心しました。

2.具体的にやったこと(自己流)http://www.etrackmedia.com/
 2-1.ランニング

 まず、ランニングを始めました。仕事を終えて帰宅したらすぐに10km走ることにしました。ただ走るのではなく、足首に1.5kgの重りを巻きました。また、シャツを二枚重ね着するとともに、サウナスーツも着ることで発汗を促しました。

 2-2.食事

 ラーメンを食べることを止めました。また、甘い物を食べることも止めました。

 2-3.結果

 2週間ほどで87kgから80kgまで体重が落ちました。仕事のズボンも明らかに履きやすくなり、顔も気持ちシュッとしましたが…。肢を怪我しました。病院で骨膜炎と診断され、ドクターストップがかかりましたが、ここでダイエットをやめてしまうわけにはいかなかったので、色々調べました。

3.具体的にやったこと(トレーナーによる指導)

 3-1.ジムでの筋トレ

 パーソナルトレーナーと契約しました。ジムで週に一度パーソナルトレーニングを受けることにして、怪我をした肢に負担のかからないメニューを考えてもらいました。思った以上にスパルタ指導でしたが、トレーナーが笑顔で指導してくるので、キツイ中でも楽しく、肢に負担もあまりかけることなくトレーニングが進みました。次の日には必ず筋肉痛になりました。

 3-2.食事管理

 徹底的な食事管理も始まりました。毎食トレーナーに食事の写真を送り、アドバイスを受けました。とにかく炭水化物を少なくしました。

 3-3.結果

 4か月後、ダイエット開始時に87kgあった体重が61kgになりました!!健康診断も、全項目で問題がなくなりました。あまりにも嬉しくて、スーツを新調しました!

季節の変わり目の肌のお悩み

 肌が白い方で、日焼けするとすぐに赤くなる肌質です。

http://www.leginweek.org/

 自分の肌に合わない化粧水を使うと肌が赤くなったり、痒くなったり、何かデキモノが出来てしまう敏感肌だと思っています。

 最近であれば、気温の変動が激しいからか、肌が乾燥するからか、肌が痒くなる頻度が高いです。。

 毎年春や秋、手首のあたりに赤いものがプツプツできてしまいます。 その部分がとても痒いのですが、掻いてしまうと跡が残るので掻かないようにしています。 しかし、日中は掻かないように我慢できるのですが、寝ている間に掻いてしまいます。

 翌日起きると、手首がヒリヒリ痛くて、明らかに肌が赤くなり掻きすぎています。

 なので寝る前に皮膚科で処方していただいたステロイド薬を塗布してから寝るようにしているのですが、なかなか治らずこれ以上どうしたらいいのかわからない状態が続いてしまいます。

 皮膚科に行ける時間が限られており行けずに、痒いながらもその状態で我慢しながら過ごしており、肌の痒みが落ち着いてから皮膚科に行くため、皮膚科で私に適切な薬を処方してもらい使えているのかわかりません。

 同じように季節の変わり目の時期、毎年肌が荒れてしまい痒くなる方がいらっしゃればどのように対応しているのか知りたい思っています。