投稿者: jyon

私のストレス解消方法は、ユーチューブを見ることです。

私のストレス解消方法は、無料でできることをします。

ドクタースティック

とくに、ユーチューブはとても勉強になりますし、いろいろな価値観の方が多いのでいろいろな情報を入手することができてとても幸せだなと思うことが多いです。そして、私は暇さえあればストレス解消するために自分が好きなユーチューバーさんのユーチューブを見ています。

これが今の私の中で一番のストレス発散方法だと思っています。そして、ストレスの原因は私の場合は子育てが原因だと思っていますので、子育ては子供が成人になるまで一向に亡くならないものだと思っていますので、その分自分の自由な時間は無料でできることをしようと思いました。私は結構人よりもストレスをため込みやすい人間だと思っていますので、やっぱりお金がかかるというだけでそれがストレスになってしまうんですよね。だから、自由な時間は無料でできるストレス発散方法をするように心がけました。

結局のところ、いろいろと試してみて一番長く続いていいなと思ってほっこりするのがユーチューブだったので、子が一番だと思いました。正直言うと私はユーチューブを見るのであればじっくりと自分の時間で見たいと思っているのですが、やっぱりそれは難しいので時々ながらリスニングをしている感じです。それが今のストレス解消方法です。

ヘアアイロンに出会えた!!

髪についていろんな悩みが出てきていますが、その中で深刻な悩みの一つが髪の毛のボリュームです。髪の毛のボリュームに関する悩みは、髪の毛がペタンとするだけでなく、頭のてっぺんの当たりの分け目がとても気になったり、そこから少し後ろ側のところの地肌が他の人から見てもわかるということにもつながっています。

ヘアージュ

最初は食べ物や睡眠時間などを改善しようとしていたのですが、それではもう間に合わないと思い、病院に行って相談してもはっきりとした解決策は分からないままで困っていました。そんな時に、電気店でヘアアイロンという存在を見つけました。

いつも使っているドライヤーと同じくらいの売り場面積がとられており、自身は使ったことがなかったのですが、いろいろ悩んでいたので情報を集めようと考えて見てみると、自身が必要としている髪の毛のトップ当たりのボリュームや分け目対策ができ、ヘアスタイルもすごく素敵にすることができるアイテムでした。髪の毛のボリュームが気になっている自身にまさにぴったりのアイテムでした。これなら気になる部分を対策できる!と思いすぐに買って帰りました。とても理想的なアイテムですが、使用したことがないので使い方がまだわからず、現在、動画を見ながら使い方を調べている所です。

好きな人ともろくに話ができない!!

私は大学に通うごく普通の女の子!とつい最近まで思っていました。

最近私は好きな人ができたのです!

同じ大学に通う同級生のRくん。

彼はスポーツ万能、勉強もできて、みんなからの人気者。

そんな彼に恋をしてしまった私は、勇気を振り絞って彼に声を掛けました。

すると一発目に返ってきた言葉は、「くっさ!お前息くせーよ?」でした。

あまりの恥ずかしさとショックでその場から逃げるように立ち去り、

翌日からは大学に行くのも嫌になり、ましては家族と話すことさえも怖くなりました。

大学を休んで1週間、、、

さすがに見かねた姉が私の部屋にやってきて話を聞いてくれました。

私は泣きながらその日のことを打ち明け、このままでは大学に行けないと告げました。

姉は真剣に話を聞いてくれ、解決策を教えてくれたのです!!

ブレスマイルウォッシュ

口臭自体の主な原因はたくさんあるみたいで、ストレス、食事、病気、口の中の最近等、、、

私は最近過度なダイエットをしており食事の偏りやストレスはたくさん溜まっていたと思います。

まずは食生活を見直すことから始めました。

朝起きてご飯をきちんと食べ適度な運動をし無理のないダイエットに変更しました。

すると完全にではないですが徐々に口臭自体も緩和されてきていると周りの人が教えてくれました。

まだちょっと彼の前に行くのは怖いですが、いつか胸を張って彼の前に行けるように

続けていこうと思います。

また、個人差があると思うので誰しもがこのような感じでなくなるわけではないと思うし

私の場合はダイエットをしていての話なので参考になるかどうかはわからないですが

少しでも参考になれば幸いです

水分取りすぎタイプ!むくみが減ってやせました

ダイエッターのみなさまこんにちは。
今、ネットを開けばあらゆるダイエット情報が手に入る世の中。ダイエットに成功している人はみんな口をそろえてこう言ってますよね。
「一日1.5リットルから2リットル水を飲みましょう」って。
そう、水分を取れ!しかもジュースとかお茶とかじゃなくて、水。

パエンナキュットのクチコミそして効果

純粋なる水を飲んで血液さらさら、体内の余分なものを出せって、ダイエットの基本のようにみんな言いますよね。
私もそれを信じ、仕事中せっせと水分を取っていました。
しかも、白湯。
「白湯は代謝が上がるって言うし!」と張り切って飲んでましたよ。それこそ一日2リットル以上飲んでいたのではないでしょうか。

しかし、体重は減らないどころか、夕方には脚がパンパンにむくんで象みたいな足首に。

ある日、肩こりがつらくて鍼灸院に行ったところ、先生が「あなた、水分取りすぎじゃない?」と言われたのです。
どうやら私の体質は腎臓がそんなに強くないらしく、水分を取りすぎると負荷がかかり、むくんでしまう「水太り」タイプなんだとか。

それから水分の摂取量を控え、バナナなどカリウムを含む利尿作用がある食べ物を一日1回は食べるようにしました。

そしたら!なんと!
するすると体重が落ち始めたではあーりませんか!!

結果3キロ減。

体質ってあるんですね。普段オフィスワークで運動もたっぷりするわけではないので、水分過多だったみたいです。
皆さんも、「みんなが言うからいい!」ではなく、「自分にとっていいかな」という目線でダイエット情報をみてみてください。

黒ずみ毛穴が目立たなくなった簡単な方法

とても輝いて見える女性の条件はいくつかあると思いますが、

その大きい要因の一つが肌です。

http://www.cafeduclocherrdl.com/

私は大学生の頃、夜遊びに行き帰っていたらそのままベッドへ・・・

毎日のように化粧をしたまま寝ていました。

(若い方に言いたい!化粧は必ず落とそう!将来苦労するよ・・・)

その結果、黒ずみ毛穴が目立つように。

特に鼻周り、いわゆる”イチゴ鼻”になってしまいました。

すっぴんでは黒いボツボツが目立ち、

ベースメイクをしても毛穴が浮き上がるような感じに。

毛穴の詰まりは私のコンプレックスになり、

そこから長い長い戦いの日々が始まりました。

まずは、毛穴パック。

沢山黒い”なにか”が詰まっているので、やった直後はとても楽しいです。

「見てー!こんなにとれた!」と何故か見せびらかしたくなります。

しかし、そのあとはぱっくり毛穴が開いてしまい

そこに化粧品や色々が詰まり・・・の繰り返し。

根本的なケアには至りませんでした。

次に、ベビーオイルでのマッサージ。

ベビーオイルを塗り、綿棒でマッサージします。

こちらは少しツルツルになった感覚を味わえたので、効果自体はあったかと思います。

ただ、私は極度の怠け者なので、その行為を行うまでになかなか至らず。

また、マッサージをしたあとべたつくのが苦手で

そこまでの回数を行うことなく挫折しました。

そして、現在。

毛穴の詰まりはまだありますが、黒ずみはかなり減りました。

その理由がズバリ”メイク落としにこだわる”です。

洗顔でもメイク落としでもどちらでもいいと思います。

私はW洗顔不要のメイク落としを使用していて、

休日等のノーメイクデーは洗顔料+酵素洗顔で洗っています。

面倒なことが嫌いな私ですが、メイクはいつか落とさなければならないので、

工程を増やすのではなく、アイテムにこだわることにしたのです。

これが私にはかなり効果的でした。

毛穴詰まりはあるものの、鼻を触った時ザラザラを感じなくなり

黒ずみ毛穴が目立たなくなってきたのです。

これはとても嬉しかったし、少し自分に自信が持てるようになりました。

基礎化粧品にこだわるのもいいかと思いますが、

まずは汚れをキレイに落とすことが大切なんだなと実感しました。

しかし、私の毛穴との戦いはまだ終わっていません。

陶器肌にはまだ程遠いので、これからも頑張っていきたいです。

そして30代の今、そろそろシミやシワ、ほうれい線も気になるお年頃。

お肌の悩みは女性にとって永遠のテーマだと思いますが、

失敗を繰り返しながら色々試すことで自分に合った対処法を見つけ、

上手に年齢と付き合いつつ素敵な大人の女性になっていきたいです。

肌のシミやシワの悩み

お肌の悩みの中で代表的と言っても良いのではないでしょうか。ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

それは肌のシミやシワです。なぜこの二つが代表的になっているのかというととても身近で誰でもなりうる可能性の高いことだからです。若い時に気になる事は少ないだけに、日々のケアを見落としがちですが、若い時にこそお手入れをしておくことにより将来の差がとても大きく出てくるのもこのシミやシワです。現代では昔に比べて紫外線がとても強くなっています。

その中でその紫外線は生活をしていると自然と浴びてしまうのです。外に出る事の極端に少ない仕事の方でしたら良いかもしれませんが、基本的には通勤や学生の通学がありますので、紫外線を全く避けることは出来ません。もちろん日光を浴びることにより体に良いことはたくさんありますが、お肌にとっては悪いことがたくさんあります。

手軽にできるケアとして日焼け止めを塗る事がありますが、これは太陽の出ている時だけではいけません。紫外線は目に見えるものではないだけに曇りの日も降り注いでいます。しかも日焼け止めは様々な種類の物がありますが、一日に一回塗れば大丈夫というものでもなく、数回に分けて何度か塗り直すことで効果が高まります。将来は何があるかわかりませんが、お肌の為に今から出来ることを行動に移してみてはいかがでしょうか。

歳をとってからの肌トラブルの解決法を知りたいです。

自分は37歳の男ですが、歳をとったせいなのか肌トラブルが出るようになってきました。http://viziszinhaz.com/

出るようになったのは35歳の頃で、最初は顔に脂がたまるな~と思っていたのですが、直にニキビが出てくるようになりました。1個や2個ならまだ大丈夫なんですが、10個以上のニキビが出てくるようになり、潰れる事はないものの非常に気になります。

顔に脂がたまっているのが原因かと思い、洗顔したり脂取り紙で定期的に脂を拭ったりしていたのですが減るどころかさらに増えるようになってしまいました。

病院で軟膏をもらって塗ってはいるのですが、ケアを怠るとまた出てくるのでストレスがたまります。

それ以外にも最近になって、イボが出るようになりました。イボは首の後ろに集中して出るようになり、たまに痒みもあります。

このイボに関してはニキビのように軟膏を塗っても減る事はありません。

他にも肌がカサカサになってくるのも悩みの種です。カサカサに関しては皮膚科から処方されたローションを塗布すれば何とか改善はするのですが、完治しないので非常にストレスです。

ニキビ、イボ、肌のカサカサというのは完治する方法はないのでしょうか?

何かいい方法があれば教えてもらいたいです。

私のバストの悩みは、右側が小さいことです。

私は元からバスト自体が小さいですが、その上さらに右側が小さいなと感じることがあります。ルルクシェルのナイトブラ

その理由は、たぶん心臓に近いところとそうでないところとで若干厚みが違うのかなと思うことがあります。ただ、本当に微妙な感じの差なので、あまり大差がないかなということも感じています。

ただ、最近感じていることは、私自身あまりいい状態ではないときにバストを見てしまうとへこんでしまいますので、そういったことをなくそうということを思っています。なんとなく嫌ですし、なんとなくつらいと思ってしまうことが多いためそのようにしています。そして私は右側が一番小さいことに対してはあまりコンプレックスを持たずに、仕方がないということを考えています。その理由は、もう昔からそういった感じで育ってこなかったからです。もう開き直って前を向いていこうと思っています。

バストと大きく手術した後は結局メンテナンスも大事だと思いますし、いろいろと人工的なことを加えたら結局手当というかいろいろなことが大変になってしまうため、そういったことが嫌なので私はそういうことにお金は使わないでいようと思っています。自分でできるストレッチなどから行って気持ちを高めていきたいということを感じています。

運動系ダイエット挫折した私がやってみたいダイエット3選

なんだかんだで年中ダイエットしてませんか?私もその1人です。

二人子供がいるのですが、産後太りが元に戻りません。もう出産から3年も経つのに……

http://www.iabmannualconference.com/

「夏までに痩せて二の腕でるワンピースきるぞ!」「秋に美味しいもの食べすぎた。年内に痩せる!」「年末年始食べすぎた。新年度までに痩せる!」とやってるうちにあっというまに一年経ってしまう。

そんな私のダイエット方法は主に運動系。

踏み台昇降や脚パカ、スクワット、エア縄跳びなどいろいろ試しました。

始めはモチベーション高く毎日続くのですが、だんだんとやらなくなってしまう。

私気付きました。運動系向いてないのでは??

そこで、食事制限系のダイエットをスタートさせてみようと決意しました。効果ありそうで試してみたいダイエット3選紹介します。

1、ファスティング

3日間や1週間、固形物を全く食べない、酵素ジュースなどで必要最低限の栄養を補給する方法。断食ではなくてジュース飲めるならできそう。しかも、体のデトックスもしてくれて肌もきれいになるとか!

2、月曜断食

その名の通り月曜日だけ何も食べない方法。前日と回復期は食べるものか決められているけど、あとは何食べてもオッケー!これは続けられそう。

3、16時間ダイエット

1日の中で16時間は何も食べず残りの8時間は何を食べてもいいという方法。免疫力アップやアンチエイジングにも良いそう。

とりあえず16時間ダイエットから始めてみようと思います。この夏はノースリーブを着たい!

髪の毛の痛みやパサツキ、絡まりに!

私は、長年髪の毛の痛みやパサツキ、絡まりに悩まされてきました。http://www.nefrologiapediatrica.org/

トリートメントは美容室でしても一週間もつかなくらいでしたが、どうにかできないかと最近Instagramを見ているとどうやら安くてコスパのいいトリートメントを発見しました。

finoです。これは、どこでも売ってるのですが、ドン・キホーテが私の住んでる近くでは1番安かったです!

私の周りでも、友達がけっこう使ったりしてました。

実際使ってみると、結構パサツキも抑えられよかったです。

そして何より安いのでどんだけ使っても気にならないので、ケチらなくていいので他のより効きます(笑)

finoはSNSでも結構人気みたいです。

洗い流すタイプが好きな方は、是非是非お試し頂きたいです。

お風呂で洗い流すので、面倒くさがりの方もできると思います。

絡まり、パサツキなど傷んでいるとカラーの持ちも悪くなるし、これでよくなるなら一石二鳥ですよね!

そして、髪の毛がキレイな人は目が行きます。

もちろん見えないところも大事ですが、見えるところだからこそお手入れしたいですよね。

女性からすると、美はお金がかかります。

安くてコスパのいいものがあれば、使いたいですよね!

私もまだまだいいトリートメントなどを模索中です。

気になる吹き出物、毛穴。シミ。

はじめまして。

アラサー独身の者です。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!

コロナ禍でマスクを着用する機会が増えてから、顎や鼻の下の吹き出物が気になるようになりました。

若い頃は、お肌がキレイ!と褒められてたんですけどね…。

あと、小学生の頃、修学旅行で同じ班だった子が寝る前にフェイスパウダーのようなものを塗っていたのが、羨ましくて、私も祖母のファンデーションを塗って寝ていたんですが、頬の辺りの毛穴が気になるようになってしまいました。

嗚呼、あの頃の自分に伝えたい…。

高校生になるまで、化粧するな、化粧したまま寝るな。本当これ。

あと、学生時代、水泳と陸上をしていたので、日焼けの影響か、顔や足にシミが小さくできてしまいました。

学生時代から、シミは恐れていましたが、やはりアラサーになってから、気になるようになりました。

でも、一番気になるのは吹き出物。

ついつい潰して跡が残ってしまいます。

あー気になる。

ビタミンCかなと思い、フルーツジュースとか飲んでみたけど、毎日飲まなきゃ効果ないかなとか考えます。

毛穴が開いてしまっているのは、夜、化粧水をプッシュしながら塗って埋めようとしてます。

シミに関してはノータッチです。

美白化粧水にしたらいいんですかね?

エイジングケアでエリクシールが良いと聞いたのですが、高くて買えないです。

お肌に関する悩みは、絶えないです。

においに敏感な私の口臭対策

私はにおいにとても敏感です。特に家族以外の人のにおいが苦手で、他人と距離を置いて生活をするようなタイプです。

キラハクレンズは販売店での市販なし…!私の口コミと効果を暴露

そんなにおいに敏感な私が一番苦手なのが口臭です。特に年を重ねると口臭が強烈なにおいを持っているように感じます。会社に勤めている際は、上司の口臭が特に苦手でした。タバコを吸う方は、その人の口臭にタバコのにおいが混じり本当に嫌でした。また女性の上司のコーヒーを飲んだ後の口臭も嫌いでした。

そしてそんな私もアラフォーになり、今度は自分の口臭が気になってきました。しかし残念なことに自分のにおいは分からないものです。でももしかしたら私も臭いのかな?と思うようになってしまいました。そこで私が気を付けている事は、食事の後は必ず歯磨きをするという事です。特に私はコーヒーが大好きなので、コーヒーを飲んだ後は必ず歯を磨くようにしています。もしそんな時間がない場合もうがい薬などで口の中を清潔に保つようにしています。また長時間何も飲まないでいると口の中が乾いて、口臭が臭くなるようにも感じます。その為定期的に水を飲むようにもしています。口臭が苦手な私だからこそ、人一倍口の中のにおいにはこだわって気を付けられるところは気を付けていきたいと思います。

ずっと悩んできた乾燥肌

私は20代前半なのですが、高校生の頃からずっと乾燥肌に悩んできました。評判通り?シルクリスタを購入して使ってみた効果と私の口コミ体験談!

高校は自宅から遠く、毎日片道9kmを自転車でこいで学校に通っていました。

冬になると風が強く、自転車をこぐと肌がすぐに乾燥してしまい、鼻の下の皮が頻繁にが剥けて、赤くなって痛くなっていました。

また、体も肌に何も異常が無いにもかかわらず、乾燥によってあちこちにかゆみが生じて、かきむしってしまうことも多々ありました。

大学生になってお金に余裕が出来たので、色々な化粧水を試してみました。

その結果、日本酒を含んだ化粧水がコスパと保湿性に優れていて最も良かったです。お店で800円程度で購入でき、たくさんはいっているので何ヶ月かもちます。最初は日本酒独特のにおいが少し気になりましたが、慣れれば気にならなくなりました。この日本酒入りの化粧水を使った後、他の化粧水を使用すると保湿が足りないせいか体がかゆくなってしまいました。ですので、乾燥肌には日本酒や、または酒粕を含んだ化粧水がおすすめです。

また、最近ほうれい線が若干気になってきました。普通にしているときでもほうれい線がうっすらでてきているのが気になります。ですので最近は顔の筋肉を鍛えたり、口を大きく膨らませてほうれい線が消えるような、口元を鍛える運動を意識して行っています。

毛穴をどうにかしたい!

年齢とともに気になる毛穴の開き。気になりだすと鏡を見るのも嫌になってしまうくらい、小鼻や頬の毛穴が目立ちます。夏になると汗をかくとこの毛穴から化粧崩れをしてしまって、出先で直しても、もういったん開いてしまうと直しきれず・・・

透輝美

この毛穴がなければ、少しは肌がきれいにみえるのになぁといつも思っていました。

そんなとき、妹がとっても丁寧に化粧水をつけているのを見ました。そしてたまたまつけたテレビでも、化粧水はたっぷりしっかりと肌にのせると見つけました。そこで、ハトムギ化粧水なら安くて大容量で口コミもよいことから買ってきました。そして、手にたっぷりととった化粧水を、顔に5回はじっくりしみ込ませて、その後にオイルで潤いのふたをするようにしてみました。それを始めたのが夏でした。

肌の毛穴はさほど変化は分からないなと思っていた冬、毎年いくらクリームを塗っても白い粉が出ていた肌が、その年は全くかさかさになることなくすぎてびっくりしました。そして春、ふと思いついて鏡をよく見ると、毛穴が本当に前よりも目立たない!うれしくなって、化粧水をつけ続けました。一番よく分かったのが夏です。メイクをして汗をかいたとき、前だったら毛穴の周りのメイクがぽっかり浮いてしまっていたのが、ほとんど目立たなくなっていました。丁寧なスキンケアで、潤いを補充し続けることって大切なんだなぁと実感でした。

学生の頃のわたしへ「ニキビいじるな!」と叫びたい

みなさんは、お肌のトラブルを抱えていませんか?

http://www.bus-toyama.jp/

私は中高生の頃から、大量のニキビに悩まされていました。

しかも、それをひとつも残さず、潰しにかかっていたのです…

おかげで顔のいたるところに、ニキビ跡やクレーターが残りました。

そんなニキビの悩みを抱えつつ、私は社会人になりました。

まだハタチだったのに、ファンデーションをあり得ないくらい厚く塗り(塗り方も汚い…)、隠していました。

そんな肌のせいで、自信もなくなり、人と会うのも嫌になりました。

「このままではいけない、きれいなお肌になって、人前で堂々と笑いたい!」と思うようになり、思い切って肌サロンを訪ねました。

そちらでは、基礎化粧品や美顔器を販売していたのですが、なんと無料で正しい洗顔のやり方を教えてくれたのです。

ポイントは、たったの三つ。

一つ目は、体温と同じ温度の水で洗う。

二つ目は、洗顔料の泡をしっかりたて、手が肌に触れないように泡で洗うことを意識する。

三つ目は、すすぎの際も、なるべく手が触れないように洗う。

その洗顔方法を試しに1週間続けてみました。すると、ニキビで赤くなった肌が今まで見たことないくらい、白くきれいになったのです!

半年後には、ニキビもできにくくなり、きれいなお肌を手に入れました。

洗顔の方法を変えただけで、肌質が変わるなんて、すごいですよね!

しかし、すでにあるニキビ跡やクレーターは消えてくれませんでした。

学生の頃にニキビをいじり倒さなければな…と、これだけは後悔してもしきれません(笑)

お肉好きのわきがに注意

夏がやってきました。

汗をかく季節に気になるのはやはりワキが。

プルーストクリームは販売店での市販なし…!私の口コミと効果を暴露

酷い人は例え距離が離れていても同じ部屋にいるだけで臭いが分かるほど。

私の知り合いにそれはもう酷いワキがの方がいます。

本人に自覚はあるようで、

デオドラントを使ったり、

湧き汗パットを使って服を守ったりしていますが、

とても申し訳ないのですが、

臭いの対策は十分できているとはいいがたいなと思ってしまいます。

ワキがは遺伝すると聞きますが、

不思議なことに本人の家族で同じようにワキがが強い方が見当たりません。

しかし友人の食生活を聞いたときにワキがが強い理由が何となくわかった気がします。

偏食です。

野菜をあまり食べず、

お肉はたくさん食べるという方はワキがになりやすいんだそうです。

そのうえビールが好きな場合その傾向は更に高まります。

実際、

肉が主食でビール好きのドイツ人にワキがの悩みを抱えている方は相当多いそうです。

ドイツ人は欧米諸国の中では清潔感に対する意識はかなり高い民族ですが、

そのドイツ人でさえワキがに悩むそうです。

日本人は毎日お風呂に入るのに、

こんなにワキがが強い人がいるのはなぜかというと、

風通しの良い和服ではなく洋服を着る事が一般的になったことと、

食の欧米化により、

欧米諸国の人たちと食生活が変わらなくなったことで、

ワキがが悪化しやすい環境で過ごしてしまう機会が多くなったことが、

ワキがで悩む理由の一つだといわれています。

もし、

ワキがで悩んでいる方で、

確かに肉好きでビールが大好きという方は、

お野菜の量を多めにし、

ビールをワインに変えてみるだけで多少ワキが体質が改善されるかもしれません。

ワキがが気になってしょうがないという方は、

一度食生活を見直してみる事をお勧めします。

産後から脇汗、匂いに悩んでいます。

2年前に出産してから体臭が気になるようになりました。

正直、夫のほうが臭くないのではと思うくらいです。笑

制汗スプレーやデオドラントシートでなんとか誤魔化していますが

人がたくさんいて熱気がムンムンしているような場所では周りの人に臭いと思われてるのではないかと心配で集中できずにいます。スプレーやシートは毎日使っているとコストがかかることも、お金に余裕のない主婦には少しきついです。

(特にシートの方が手軽で好きなのですが、やっぱりコスト面で躊躇います。)

衣類の種類ではポリエステルなんかだとすごく臭いが広がる気がしていて、着るのを遠慮することもあります。

そして綿のTシャツを来て汗をかいたあとは選択してもなかなか臭いが取れない気がしていちいちオキシクリーンに浸け置き洗いすることも面倒です。

スプレーやシートなどすぐに消耗するようなものではないグッズなどあれば知りたいなと思っています。コスパが良ければなおいいです。

あと食べ物やボディソープなども関係しているのでしょうか?

外から臭い防止するだけでなく内側から気をつけなければいけないようならそんな情報も欲しいですね…。

恥ずかしくてこういったことを聞ける人もいないので、ネットでグッズを買えたり情報を仕入れたり出来たら嬉しいです。

自分の体臭

自分の体臭に全く自信がない。だから至近距離に他人が、いることは苦手だ。キスシーンや距離感の近い人達を見ると『臭い大丈夫なのかな』と他人事ながら思う。他人の臭いも気になる。ほとんどの人が臭いがあるのだが、たまにいいにおいの人がいる。多分体質だろう。羨ましい。

 現在私は30代後半。最近臭いが変わってきた。以前は、他人と会う時だけ、口臭や脇の匂いを気にしていた。今は全体的に気になる。頭から足のつま先まで、それぞれ特徴的な臭いがする。私が最も気になるのは、鼻から近い胸の匂いだ。去年の夏の暑い時、蒸れた汗臭さに驚いた。今まで気にならなかったのだ。こんな臭いを他人には嗅がせられないと思い、トイレに駆け込み汗拭きシートで拭いた。その臭いは一時的なものと思いきや、冬の寒い日、胸が寒くなり、カイロを貼って出かけた。出先が暖房の効いた暖かい場所で、胸が臭い出した。近くに人がいて、臭いが気になりだし、緊張した私の体は余計熱くなり、冷汗をかいた。その時私は、胸が匂いの強い部位と確信した。

 多分これらは加齢臭のような気がする。自分の臭いが母親の臭いに近づいている。最近は40代のボディソープが売っている。多分私たち世代から臭いが変わってくるのだろう。そんな体の変化を受け入れつつ生きていくしかないと思う。

死ぬまでワキガとの縁は切れない

ワキガで消極的になるのは無理もありません。ワキガのニオイって強烈なんですよ・・・。夏だけのニオイとか運動したときだけのニオイなら汗の処理をすれば良いという話しですが、ワキガってそうじゃないんです。汗が出たときだけくさいんじゃなくて汗が出ていないときでもくさいのがワキガ。だから消極的になって当たり前なんです。

わたしのワキガは遺伝です。母がワキガで白いシャツを着られなかったように、わたしも白色のシャツや下着を着られません。まだ自分がワキガだと知らなかった頃に白色のシャツが大好きでよく着ましたが、どれもこれも洗濯してないんじゃないかレベルでワキの部分が黄色く染まってしまいました。汗が出ていなくても着ているだけでワキの部分が黄色くなるんじゃないかと思うんです。

当然ニオイが強いです。衣類が黄色くなるくらい何だからニオイはします。対策としてはまず白いシャツなどを着ないこと。それから気にしすぎないことです。気にしすぎると変な汗が出てますますくさくなります。汗が出たときのニオイは強烈なので汗が出ないように気にしすぎないことが大切。死ぬまでワキガとの縁は切れないと思っているので上手く付き合っていく覚悟です。

アラフォーからの体臭&加齢臭&汗臭ケア

40歳ごろを境に、自分の体臭が変わったのを感じました。それまでは体臭とはほぼ無縁で、痩せ型の野菜好きタイプ。もちろん汗をかけばそれなりに汗臭はあったものの、それとは一線を画す体臭を感じるようになりました。

変化に気づいたきっかけはブラトップでした。ブラトップは胸元の生地が重なり合い、汗が飛びにくい上にムレやすく、鼻に近い場所でもあるのでニオイやすいです。もしかしたら、季節的にお洗濯の生乾きによるものもあったかもしれません。

また胸パッドには厚みがあり、ポリ系の化学繊維が多くを占めるため余計にニオイを吸着するらしく、とんでもない悪臭に。不思議なことに着るまではまったくニオイがないのに、着て体温が上がり汗をかくと、雑巾のような嫌なニオイを発するようでした。それに汗の成分が年齢により酸化したのも一因でしょう。仕方のないこととはいえ、かなりショックな出来事でした。

そこで取った対策が、予備洗いや漬けおき洗いです。汗を吸ったブラトップは早めに脱いで手洗いしたり、オキシクリーンやセスキ炭酸ソーダの粉を溶いたお湯に30分ほど漬けおきするのです。面倒ですが、スメルハラスメント化するよりは…と地道に努力した結果、かなり衣類のニオイは消えました。

体臭とは、そのほとんどが衣類から発しているものだそうです。つまり皮脂や汗を吸う前に対策したり、汗を吸った衣類はすぐに洗うなどすれば、かなり体臭は防げるものなのだそう。ニオイのお悩みはデリケートで気軽に相談しづらいので、こまめなセルフケアが欠かせないと感じました。