カテゴリー: ダイエット

ゼリー飲料でお手軽ダイエット!

コンビニやドラッグストア、スーパー等で絶対一種類以上は置いているゼリー飲料。皆さんは飲んだ事がありますか?

食欲減退夏バテ知らず!食べる事が大好き!運動も苦手だし忙しくてそんな時間もない!

私と同じ事を思っている人は結構多いんじゃないかなと思います。

痩せたいのになかなか痩せない…もう諦めかけていた時にある事を発見しました。

店頭に並んでいるゼリー飲料ならば手軽にダイエットが出来るのではないか!!

そう思って仕事合間のお昼休みに早速コンビニに駆け込みパックに入ったゼリー飲料が並ぶコーナーへ!

私が無知だったせいかこんなにも種類があるなんて知りませんでした。

栄養価の高いもの、ビタミンやミネラル、鉄分と不足しがちなものを補ってくれるもの、プロテイン配合のゼリーなんかもあるんですね!

グラマラスパッツヒートシェイプの効果や使い方などを徹底解説!私の口コミ&辛口レビュー!

沢山種類がありすぎてわからない!そんな私はとりあえずテレビのCMでもよく見かける某ゼリー飲料を手に取りました。女性には嬉しい鉄分が入っているもの。

お、美味しいじゃないか…

それにゼリー飲料だからもっと水っぽいのかと思っていたけどちゃんと固まっているゼリーだから食べやすいのにお腹に溜まる。

夏バテ気味の人がよく食べると噂に聞いていたけどこれは納得。

忙しい現代人には短時間で食事をとることができる。

何故今まで気付かなかったのだろうと後悔しました。

男性や食欲旺盛な方は、ゼリー飲料一つにとりあえずおにぎりやパン一個など…とりあえず一品置き換えてみる所から始めてみるのもいいかもしれません!

コンビニで売ってるから欲しい時に買える、定期購入などで消費のタイミングに焦る必要もなし!種類も豊富だから好きな時に好きな物を必要な栄養素や目的によって選べる!

自分のペースでダイエットがしたい飽き性の私にピッタリでした!

なかなかダイエット続かない…という人も一度試してみては如何でしょうか?

けど置き換えも大切ですがキチンと無理なく、楽しいダイエットライフを過ごしましょう!

ホットヨーグルトは腸内環境の改善やダイエット効果に期待できます。

朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたが、如何お過ごしでしょうか。

冷えた体をスープやコーヒー紅茶、味噌汁などで温めますが、ヨーグルトも仲間に加えてみては如何でしょう。「ヨーグルトを温めるの?」と驚かれそうですが、栄養豊富で体に良いのです。

ワンズアップは評判以上?

ヨーグルトに含まれる乳酸菌の場合だと、冷蔵庫から取り出して食べると乳酸菌の活動が鈍くなります。温めたヨーグルトを体内に入れることで腸に届く頃には適温となりますが、最初から約40℃温めておくと腸にもやさしく乳酸菌の働きも良くなります。また温めることでカルシウムの吸収率もアップします。

ホットヨーグルトは夜に食べるのがお勧めです。夕食後のデザートに食べることで、深夜の12時から2時間くらいは、腸が老廃物を排出する最も活発な時間帯となります。

そこにホットなヨーグルトがサポートすることで老廃物を排出し、腸内環境の改善やダイエット効果が得られるのです。

健康維持のためには夜に食べると良いですが、体を温めるという意味では朝食後に食べるのも良いでしょう。ホットなヨーグルトに最初は慣れないかも知れませんが、きっと美味しく感じられるでしょう。どうしても酸味が気になればハチミツやフルーツと一緒に食べるといいですよ。

ダイエット中は飲み物に気をつけるべき!

これから夏の時期に向けてダイエットを行うことを考えている方もきっと多いのではないかと思います。

パエンナキュットの口コミや効果

ダイエットを行う際には様々なことに気をつけながらダイエットを行っていくのではないでしょうか。ダイエットを行うにあたり、ダイエット中には行ってはいけないことがたくさんあります。せっかくダイエットを行っているのにもかかわらず、そのようなことを行ってしまうとダイエットの効率を悪くしてしまうことにつながってしまうからです。そんな中で私はダイエット中に「飲む飲み物に注意をした方が良い」と考えたことがありました。なぜ飲み物に注意をした方が良いのかということについて簡単にお話をしていきたいと思います。

飲み物は食べ物に比べて簡単に摂取を行うことができてしまいます。また簡単に摂取はできてしまうと言うことのほかにカロリー摂取を非常に簡単に行ってしまいます。特に糖分が多く含まれた飲料を摂取してしまうことによって身体へのエネルギーの蓄積を行ってしまい、体重を増やしてしまうことにつながってしまうのです。健康的にもあまり良くありませんから、糖分を含んだ飲み物は極力摂取しないようにし、カロリーが低いものや身体に良いと言われている飲み物を積極的に摂取しておくことが望ましいと言えます。

30代男の本気のダイエット!!

1.きっかけ

 一年前、健康診断で腹回り100cmを超えていることが分かり、信じられないという思いと共にショックでした。そのとき、「来年は絶対に痩せてやる!!」と決心しました。

2.具体的にやったこと(自己流)http://www.etrackmedia.com/
 2-1.ランニング

 まず、ランニングを始めました。仕事を終えて帰宅したらすぐに10km走ることにしました。ただ走るのではなく、足首に1.5kgの重りを巻きました。また、シャツを二枚重ね着するとともに、サウナスーツも着ることで発汗を促しました。

 2-2.食事

 ラーメンを食べることを止めました。また、甘い物を食べることも止めました。

 2-3.結果

 2週間ほどで87kgから80kgまで体重が落ちました。仕事のズボンも明らかに履きやすくなり、顔も気持ちシュッとしましたが…。肢を怪我しました。病院で骨膜炎と診断され、ドクターストップがかかりましたが、ここでダイエットをやめてしまうわけにはいかなかったので、色々調べました。

3.具体的にやったこと(トレーナーによる指導)

 3-1.ジムでの筋トレ

 パーソナルトレーナーと契約しました。ジムで週に一度パーソナルトレーニングを受けることにして、怪我をした肢に負担のかからないメニューを考えてもらいました。思った以上にスパルタ指導でしたが、トレーナーが笑顔で指導してくるので、キツイ中でも楽しく、肢に負担もあまりかけることなくトレーニングが進みました。次の日には必ず筋肉痛になりました。

 3-2.食事管理

 徹底的な食事管理も始まりました。毎食トレーナーに食事の写真を送り、アドバイスを受けました。とにかく炭水化物を少なくしました。

 3-3.結果

 4か月後、ダイエット開始時に87kgあった体重が61kgになりました!!健康診断も、全項目で問題がなくなりました。あまりにも嬉しくて、スーツを新調しました!

水分取りすぎタイプ!むくみが減ってやせました

ダイエッターのみなさまこんにちは。
今、ネットを開けばあらゆるダイエット情報が手に入る世の中。ダイエットに成功している人はみんな口をそろえてこう言ってますよね。
「一日1.5リットルから2リットル水を飲みましょう」って。
そう、水分を取れ!しかもジュースとかお茶とかじゃなくて、水。

パエンナキュットのクチコミそして効果

純粋なる水を飲んで血液さらさら、体内の余分なものを出せって、ダイエットの基本のようにみんな言いますよね。
私もそれを信じ、仕事中せっせと水分を取っていました。
しかも、白湯。
「白湯は代謝が上がるって言うし!」と張り切って飲んでましたよ。それこそ一日2リットル以上飲んでいたのではないでしょうか。

しかし、体重は減らないどころか、夕方には脚がパンパンにむくんで象みたいな足首に。

ある日、肩こりがつらくて鍼灸院に行ったところ、先生が「あなた、水分取りすぎじゃない?」と言われたのです。
どうやら私の体質は腎臓がそんなに強くないらしく、水分を取りすぎると負荷がかかり、むくんでしまう「水太り」タイプなんだとか。

それから水分の摂取量を控え、バナナなどカリウムを含む利尿作用がある食べ物を一日1回は食べるようにしました。

そしたら!なんと!
するすると体重が落ち始めたではあーりませんか!!

結果3キロ減。

体質ってあるんですね。普段オフィスワークで運動もたっぷりするわけではないので、水分過多だったみたいです。
皆さんも、「みんなが言うからいい!」ではなく、「自分にとっていいかな」という目線でダイエット情報をみてみてください。

運動系ダイエット挫折した私がやってみたいダイエット3選

なんだかんだで年中ダイエットしてませんか?私もその1人です。

二人子供がいるのですが、産後太りが元に戻りません。もう出産から3年も経つのに……

http://www.iabmannualconference.com/

「夏までに痩せて二の腕でるワンピースきるぞ!」「秋に美味しいもの食べすぎた。年内に痩せる!」「年末年始食べすぎた。新年度までに痩せる!」とやってるうちにあっというまに一年経ってしまう。

そんな私のダイエット方法は主に運動系。

踏み台昇降や脚パカ、スクワット、エア縄跳びなどいろいろ試しました。

始めはモチベーション高く毎日続くのですが、だんだんとやらなくなってしまう。

私気付きました。運動系向いてないのでは??

そこで、食事制限系のダイエットをスタートさせてみようと決意しました。効果ありそうで試してみたいダイエット3選紹介します。

1、ファスティング

3日間や1週間、固形物を全く食べない、酵素ジュースなどで必要最低限の栄養を補給する方法。断食ではなくてジュース飲めるならできそう。しかも、体のデトックスもしてくれて肌もきれいになるとか!

2、月曜断食

その名の通り月曜日だけ何も食べない方法。前日と回復期は食べるものか決められているけど、あとは何食べてもオッケー!これは続けられそう。

3、16時間ダイエット

1日の中で16時間は何も食べず残りの8時間は何を食べてもいいという方法。免疫力アップやアンチエイジングにも良いそう。

とりあえず16時間ダイエットから始めてみようと思います。この夏はノースリーブを着たい!