松田聖子さんは小麦”粉”色の肌

私は子供の時からずっと松田聖子さんの大ファンです。シロジャムで荒れた手肌はどこまで変わる?

かつてはぶりっ子アイドルとして世に知れていた彼女ですが、熟年になっても熟年身を帯びるというよりは

いつまで経ってもぶりっ子が似合う愛らしさは抜けきらないように思えます。

そしてココ数年では年末の国民的音楽番組の”紅白・・・”には無くてはならない存在になっておりますが、

私は登場の度に女神様でも現れたかのように手を合わせずにはいられなくなります。

さて、松田聖子さんには歌唱力のみならず、見るからにスベスベの純白のお肌も私には印象的です。

お化粧効果ももちろんあると思いますが、お化粧がしっかり乗る美しい白肌の持ち主だからこその賜物だと思います。

聖子さんは日頃、お肌のケアに熱心であることは間違いないでしょう。

真夏の太陽ギラギラな時期以外、日焼けクリームも塗らずに素肌さらしている私ですので、聖子さんのお美しい白い肌をテレビで拝見する度に、引け目を感じてしまいます。

そんな、白いお肌の聖子さんの代表曲の1つに”小麦色のマーメード”がありますね。

ココでの小麦色は、”日に焼けたお肌”の事であるのは間違いないと思いますが、日焼けしたお肌を”小麦色”という表現を編み出した方は天才だと思います。

日焼けした肌を「小麦色だね」って言われたら誰だって褒め言葉だと受け止めると思います。

そして、実際に歌われた聖子さんは!小麦色」ではなく真っ白な「小麦粉」色の肌ではないでしょうか。

小麦粉と言えば、小麦粉を水で練ったペーストを用いた小麦粉パックというのを聞いたことがあります。

確かフランス発祥のパックという事ですが、医学的根拠はないと聞くので私はしたことがありません。

小麦アレルギーの人も世の中にはいらっしゃるので、安全性もクエスチョンとなり私は個人的にお勧めは致しませんが、

もし小麦粉パックで聖子さんの様な白くて美しいお肌を手に入れられるなら嬉しいですね。

市販のパックは、韓国旅行の際に買った商品で一度だけ経験ありますが、たった一度だけというのも女性として少なすぎると反省の気持ちになります。

しかも、その唯一のフェイスパックは無料提供品でした。

とっても気持ちよかったですし、気分的にお肌が生き返った気分にもなりましたので心理的にもフェイスパックはお肌の若返りに貢献してくれそうと手ごたえを感じました記憶があります。

聖子さんにはどうやっても近づけなくても、少なくとも、月に一度くらいでお顔のお肌にパックでもすべきかなって、今になって感じても参りましたが、もう手遅れと言われても可笑しくない、私間もなく50になります。

あなたが今知りたいその人は、日頃人に頼られることが大好きで喜びとさえしている人です。