中学の担任の先生

最近、おでこの両サイドが気になり始めました。いわゆるM字というものです。http://nemlibrary.com/

昔から髪の毛が太く、剛毛だったということに加え、親族もみんなフサフサだったことからこんな悩みを持つなんて全く考えていませんでした。

中学生の時に凄くお世話になった担任の先生、いじっててごめんなさい。自虐ネタにできる先生は改めて凄くカッコいい先生だったんだな、とこの歳になって痛感しました。

自虐しながらも周りを笑わせてくれたし、何より自信に満ち溢れていたことを覚えています。

自分は、まだ心のどこかで、「まだ大丈夫、これはM字じゃない」って思ってしまっています。ここで断言します。私は典型的なM字です。

案外自分で認めてみると、清々しい気分になります。今までは認めきれてなかったことから、原因究明や生活改善、頭皮、髪の毛について避けてきてました。

この機に原因を調べてました。

1.生活習慣の乱れ(運動不足、偏食)

2.頭皮のケア不足

3.ストレスによる血流低下

実際はもっと要因があるようなんですが、全て今からできる気がしないので、とりあえず1〜3を意識してみます。

まずは生活習慣を正そう。

今まではご飯は1日2食。食べる時間もバラバラ。野菜も食べない。睡眠時間も3〜4時間ほど。薄毛以前の話で確実に健康に悪い。

もしかしたらまだ薄毛で済んでるのがマシなのかもしれませんね。

1.極力決まった時間に1日3食をとる。

 →野菜、肉、魚のバランスを考える。

2.夜の寝る時間を増やす。

 →布団に入ってから携帯を見ない。

3.休日に身体を動かす。

 →いきなり走るとかになると確実に続かないので、午前中に散歩をする。

まずは上にあげた3つだけ意識しよう。

薄毛に対して効果があるのかわかりませんが、健康的にもよさそうだし、健康的な生活をしている自分に自信が持てそう。

これで薄毛も改善できれば、一石二鳥ですね。

先生。私も今の自分を認めて、自分はM字だ!って自虐ネタを出せるくらいに懐の広い、そしてそんな自分でも自信を持てるあなたのような人間になれるように努力します。

今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。