自分の体臭

自分の体臭に全く自信がない。だから至近距離に他人が、いることは苦手だ。キスシーンや距離感の近い人達を見ると『臭い大丈夫なのかな』と他人事ながら思う。他人の臭いも気になる。ほとんどの人が臭いがあるのだが、たまにいいにおいの人がいる。多分体質だろう。羨ましい。

 現在私は30代後半。最近臭いが変わってきた。以前は、他人と会う時だけ、口臭や脇の匂いを気にしていた。今は全体的に気になる。頭から足のつま先まで、それぞれ特徴的な臭いがする。私が最も気になるのは、鼻から近い胸の匂いだ。去年の夏の暑い時、蒸れた汗臭さに驚いた。今まで気にならなかったのだ。こんな臭いを他人には嗅がせられないと思い、トイレに駆け込み汗拭きシートで拭いた。その臭いは一時的なものと思いきや、冬の寒い日、胸が寒くなり、カイロを貼って出かけた。出先が暖房の効いた暖かい場所で、胸が臭い出した。近くに人がいて、臭いが気になりだし、緊張した私の体は余計熱くなり、冷汗をかいた。その時私は、胸が匂いの強い部位と確信した。

 多分これらは加齢臭のような気がする。自分の臭いが母親の臭いに近づいている。最近は40代のボディソープが売っている。多分私たち世代から臭いが変わってくるのだろう。そんな体の変化を受け入れつつ生きていくしかないと思う。